SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • サイトポリシーというほどのものでもないですが。
    simasan (01/16)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

縄文心象ブログ

探求者は荒野を目指す
<< サイト検証! | main | Yahooカテゴリに登録されました。 >>
検証させろ!
0
    サイトの読者から厳しくもありがたいメールをいただきました。
    「文様が解読できることを武居幸重の著書で検証したいのに、絶版では検証も難しいのでどうすればいいのか? 検証もできない内容をサイトで公表するのはいかがなものか?」 もっともな内容でした。実は同様のメールを何通かいただいており、とりあえず中古書市場をチェックして下さいとお答えしてきましたが、あまりにリアルな反響なので幸重にこれを伝えたところ、彼がポツリと言いました。
     「在庫なら俺が持ってる。」 「ふーん 持ってるんだ〜。....なにー! それならそうと早く言え!」 
    メールをお送り頂いた方々すいません。ありましたよ。こんなところに。

     そのまま幸重が墓に持って行くのもかさばると思うので、販売することにしました。本来は古書ですのでお安くしたいのですが、自費出版に近かったために紙代の元も取っていないという事実。そして彼が数十年かけて解読した内容が縄文人の精神構造として仮説的推論でありながら、文様の意味原則として構築されて提示されている考古学上の価値という観点。そして少しでも彼の研究の今後の足しになればというリアルな側面。したがって....あえて定価での販売です。幸重が気持ちを込めてサインを入れると申してますが残部はあまりありません。それでも縄文を真摯に探求する方々に少しでも記号論モデルとして幸重の縄文文様意味論を知っていただければ幸いです。サイト「縄文心象」の縄文のデザイン縄文心象で本の画像をクリックすると発注ページにアクセスできます。(セキュリティーは万全です。ご安心下さい。)これにておそらく正真正銘の絶版となります。売り切れの際はご容赦下さい。
    | 考古学者 武居幸重 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.joumon.jp/trackback/238008